いこログ

育休中の子育て記録です

【経験談】東京都北区の保育園事情「入りやすいって本当?」「見落としがちな落とし穴?」


f:id:vayataka:20200314190305p:plain

北区の認可保育園から内定をもらったので経験談を語ります。

今回は「東京都北区は本当に保育園に入りやすいのか?」です。

私も「北区は保育園に入りやすい」という噂を耳にしましたが、実際に保活をしてみて入りやすくはないと感じました。

北区が保育園に入りやすいのは過去の話

北区が入りやすいと耳にした方がこの記事を読んでいるのなかと思います。

そうです、北区は以前は入りやすかったです。

とあるWeb上の記事を見てみましょう。「北区 入園決定率」で調べた時に一番上に出てきた記事です。

23区の入園決定率ベスト5

1位 豊島区 90.8%

2位 北区  84.8%

3位 葛飾区 77.3%
引用:入園決定率が高いのは〇〇区!保育料の安さだけで判断しちゃダメ

入園決定率とは、新規に認可保育園に申し込みした人のうち内定が出た人の割合です。入園決定率=認可保育園への入りやすさと思ってください。

これを見ると北区は2位、8割以上の人が入園しています。23区の中では入りやすい印象を受けます。

 

でもこの記事をよく見てみるとこれは2017年4月入園決定率なんですよ。

 

パッと見ただけだと見落としちゃいそうです。

では2017年以降はどうなったかと言うと、2018年は2位をキープしました。しかし2019年は23区中14位と大きく後退しています。2020年のデータはまだ上がっていないのでわかりませんが、北区が入りやすいは過去の話になりつつあります。

 

内定者最低保育指数からは読み取れない「落とし穴」

「決定率は下がっているけど、北区が出している資料には待機なしって書いてあるよ! 」こう思った方もいるはずです。

例えばこの資料を見てください。

f:id:vayataka:20200310161809p:plain

f:id:vayataka:20200313172830p:plain

出典: 令和2年4月入所 内定者最低保育指数一覧(PDF)

 

指数20=両親フルタイム共働きです。21以上は兄弟加点などがあるケースです。

ざっと見ると20を下回る園待機なしの園がちらほらとあります。

これを見ると入りやすいのでは?と思いますよね。

ですが、北区の場合は落とし穴があるんです。

 

0歳7ヶ月と0歳8ヶ月では保活難易度が違う?

f:id:vayataka:20200313171936j:plain

出典:令和2年度保育利用案内(PDF)

0歳児クラスには入園基準年齢があります。

入園時点での基準年齢を満たしていない場合、申し込みはできません。

 

ここで北区の5歳まで通える認可保育園の基準年齢をみていきましょう。

(2歳または3歳までの小規模認可は計算から除きます。3歳でまた保活をしなければならないので出来ることなら5歳までの保育園を希望するのが本音でしょうから)

 

●北区認可保育園の基準年齢まとめ(令和2年度保育利用案内を参照)

 

産休明け

6ヶ月以上

8ヶ月以上

1歳以上

合計

公設公営

(区が運営)

6

2

13

2

23

公設民営

(区が民間委託)

5

3

7

0

15

私立

33

4

1

5

43

認可保育園は3種類あります。区の建物で区が運営する公設公営の保育園、区の建物で民間が運営する公設民営の保育園、私立の保育園です。

公設公営、公設民営の保育園の約半数は入園時点で8ヶ月以上じゃないと入れません。たった1ヶ月生まれが遅いだけで選択肢がグッと減ります。

私が前に住んでいた自治体では8ヶ月以上の園はほぼ無かったです。北区は多いように思います。

ということで、0歳入園をお考えの方は基準年齢に注意してください。

近所の保育園が待機なしだから大丈夫と安易に考えず、基準年齢をチェックしてみてください。

 

1歳以降で人気園に入るには加点必須

では1歳以降はどうなのでしょうか?

立地が良い園、教育内容がしっかりしている園は人気が高いです。フルタイム共働きだけでは入れません。兄弟加点などの加点要素が必須です。

先に紹介した内定者最低保育指数が21や22の園は申し込みが多い人気園です。フルタイム共働き第一子の場合は20なのでまず入れません。例外として区内で働く保育士は+3点加点がありますが、一般企業だと正直厳しいかと思います。

内定者最低指数の表をみると待機なしの保育園もあります。

例えば豊島北保育園、豊島東保育園。内定指数の表を見ると0歳児も1歳児も待機なしで比較的空きがあるように思えます。しかしここは王子駅からバスで10分のエリア。駅近ではないのです。

(余談ですが、なぜ駅近でもない場所に認可保育園が2つもあるの?と思う方もいるでしょう。ここは豊島五丁目団地というマンモス団地があるからです。昭和47年ごろに建てられた団地で約5000戸、1万人以上が住んでいます。)

 

話は戻りますが、1歳入園希望でそこそこ便利な場所の保育園を狙うには、フルタイム共働きか何かしら加点(ひとり親、兄弟、保育士加点など)がないと厳しい戦いになると思います。 

 

認可保育園の整備率97%の罠

北区は認可保育園の整備率がとにかく高い。

2019年時点では97%です。

とても良いことのように思いますが人によっては罠になり得ます。

つまるところ、認可に落ちた場合に行く保育園がほとんどないということです。

絶対に何が何でも保育園に入れなければならないという方は注意してください。

 

まとめと注意点

  • 保育園に入りやすいは過去の話
  • 0歳入園を希望する場合は入園可能な月齢をチェックすること
  • 1歳入園は選ばなければ入れるが人気園は加点が必要
  • 北区には認可外保育園がほとんど無いので注意すること

子育てするなら北区が一番のキャッチフレーズのもと、子育て世代にありがたい施策がたくさん進められてきました。その結果、子育て世代が増えて年々保育園に入りにくくなっているようです。

児童館で会ったママさんから書けば誰でも入れると言われた保育園も今年は最低指数が20になっていました。北区で保活をする際は年々厳しくなっているということを頭において進めるのが良いと思います。

 

▼保活関連の記事